にきびと洗顔料

にきび対策をするときは、洗顔料選びが重要です。
自分の肌タイプやコンディションに合わせて洗顔料を選ぶのが一般的ですが、実は自分の肌タイプがよくわかっていないという人も多いようです。
ドラッグストアやコンビニには、肌タイプ別や男性用洗顔料など、商品の種類や特徴、目的が多様な商品がたくさん並んでいます。
価格も様々で、コンビニやドラッグストアで購入できるものから、化粧品専門店やエステで限定的に取り扱われている高級なものまで多種多様です。通販限定のものも増えています。
その中でも特に人気になっているのが、にきび肌用の洗顔料なのです。
ニキビ肌用の洗顔料は、にきびの原因となる余分な皮脂や古い角質などの汚れを取り、にきびを予防する効果があるものが多く、そういった商品は売れ筋となっています。
また、殺菌作用が高い成分が配合されているのもにきび肌用洗顔剤の特徴です。
ニキビの発生には、アクネ菌という常在菌が関わっているので、にきび予防効果を高めるために殺菌成分であるサリチル酸を配合したものなどがあります。
サリチル酸と一緒にビタミンCが配合されている製品も多く、肌に良い成分が洗顔で補えるよう工夫されているようです。
にきび肌用洗顔料として販売されている製品には、医薬品と医薬部外品があります。
にきび対策効果が高いのは医薬品の方です。洗顔料を選ぶ時は口コミなどを参考にしながら自分の肌の状態と合ったものを選びましょう。