エステで行われるフォトフェイシャル

フォトフェイシャルというコースがエステの美肌治療に人気のようです。その時点での肌の症状を調べた上でカウンセリングを受け、フォトフェイシャルを行います。エステの施術は個々人の肌の状態を見極めてから行います。フォトフェイシャルでは、肌の代謝を促進して老廃物の排出や栄養供給を助けます。ストレスを取り除く事で肌力の低下を防ぎつつ、肌細胞に栄養を運ぶ血液の流れをスムーズにします。たっぷり汗をかく事でむくみも取れるので、肌はふっくらしながらも引き締まったラインになります。肌の状態が良くなったら、フォトフェイシャルをします。特殊な光が真皮部分に迄浸透し、コラーゲン・エラスチン・酸性ムコ多糖類等、若々しく張りのある肌を保つ為に必要な美肌成分を生成する線維芽細胞に働きかけます。血流が良くなった状態で線維芽細胞に働きかけるので、肌がぐんぐん元気を取り戻します。皮膚のメラニンや毛細血管など、にきびを作り出す部位にフォトフェイシャルの光をあてることで、その部分を熱で除去する効果が期待できます。にきびやメラニンにだけフォトフェイシャルの光は影響を及ぼすので、それ以外の部分への負荷を心配することはありません。顔の皮膚全体について治療を行うのが基本です。個別のにきびに対して対処するのではなく、皮膚の広範囲にわたってフォトフェイシャルの光をあてることで肌の代謝を促進し肌トラブルの解消や美肌効果を期待できるといわれる方法といえます。