キャベツダイエットとは

キャベツダイエットは、お金をかけずに誰でも手軽にできるダイエットとして有名です。
キャベツダイエットの方法は、食前に、1/6サイズにカットしたキャベツを食べるだけ。とても簡単です。
他のダイエット法のように、カロリー制限や食べてはいけない食品がなく、キャベツを食べる以外にルールがないのがキャベツダイットの最大のメリットです。
食前のキャベツさえ食べ忘れなければ、食べたいものを我慢せずに食べてもOKです。
食べるのが好きで食事制限が苦手な人には最高のダイエット法といえるかもしれませんね。
ダイエット中に一番つらいのが、食べたいものが食べられないというストレスと空腹です。
これまでその我慢とストレスに耐えられずにダイエットに失敗してきた人は、ぜひキャベツダイエットを試してみてください。
好きな物を食べられるダイエットですが、食前にざく切りにしたキャベツを食べるので、食事は少量で我慢できるようになり、結果的に摂取カロリーを抑えることができます。
千切りにするよりもざく切りにしたほうが、よく噛んで食べることにつながるのでより早く満腹感を得ることができます。
キャベツさえ食べれば大丈夫、と思って暴飲暴食をするのは本末転倒ですので、キャベツダイエットをしている間も、ダイエット中の身であることは忘れないように生活しましょう。
キャベツは、茹でたり蒸したりとアレンジができますし、季節を問わず比較的安価なので続けやすいと思います。
野菜を先に食べることで血糖値を急上昇させないという理に適ったダイエットでもあります。