ヤミ金被害の対応について

ヤミ金の利用というのは、普通の人ではあまりないことですが、まともな金融業者では借りられなくなってしまった人がヤミ金を利用してしまうことがあります。

このヤミ金を使ってしまうと、馬鹿高い利息を払わされるだけではなく、しつこい取り立てに悩まされることになってしまいます。このヤミ金被害の対応ということに関しては、警察の生活安全課で行っています。

このヤミ金対応ということに関していえば、警察は年間300件以上検挙をしていますので、安心して相談できるかと思います。また、ヤミ金 被害 相談については、さまざまなNPOや団体や、日弁連や司法書士会などが各地域で行っています。

さすがに、すでに払ってしまったお金をこういうところが変わりに補填してくれるというわけではないですが、さまざまな相談にのってくれるようになっています。

もしもあなたが、ヤミ金被害にあっているかもしれないという場合は、警察に相談するということをまず考えましょう。ヤミ金は民事ではなく刑事事件として取り扱ってもらえますから、いろいろなところが救済してくれます。基本的に警察に相談するだけでいままでのしつこい取り立てがなくなります。